荻窪ケンタのカレー

ランチ利用です。
珍しくサラダの撮影に成功。
東中野のタラキッチンのカレーが気に入りすぎて
日記を書いてからすでに3回行っておりまして、
もう新規開拓の必要もないかな……という境地まで来ていたのですが……
南阿佐ヶ谷に野暮用があったのでついでに散歩がてら荻窪まで歩いて、こちらに立ち寄りました。

ランチ営業が16時までと長めなのがナイスですね。
15時頃に訪れましたが、店内は結構混んでいました。

カレーが1種類とサラダ・ナンのついた680円のセットを発注。
カレーはキーマカレーにしました。
からさは甘口(マイルド)にしましたが、ナイス判断。ちょうど良い辛さでした。
680円のセットにしてはカレーの量が多く、ナンもデッカイです。
カレーがでかいのでナンのでかさが伝わりにくいですね。

ナンは白くてフカフカ。カレーの味を邪魔しない素朴な味。
冒頭のタラキッチンのナンとはかなり様子が違いますね。
タラキッチンのナンは薄くてパリパリモチモチ。
ケンタのナンはフカフカモッチリですね。
ナン(またはライス)は1回までおかわり自由なのですが、でかいしフカフカモッチリなので必要ないですね……。
お腹いっぱいになりました。

カレーはクセの少ない食べやすい味。
キーマしかいただいてないですが、日本人向けの味付けではないでしょうか。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

東中野タラキッチンのカレー

店の外観がすごかったので
珍しく外観写真からスタート。

2階のお店なのでたくさんの張り紙やパネルでアピール!

東中駅から徒歩5分程度なので
立地は良いと思います。

ランチ利用です。ランチ営業が17時までと長いのも魅力。
バターチキンカレーのセットを注文。
カレー1種類のセットは590円と
かなりリーズナブルな価格設定です。
サラダ、ナン(またはサフランライス)つき。

カレーはシャバシャバ。
シャバシャバなのに味は濃厚です。
甘いのに辛い、複雑な味でした。
これは好きな人はハマる、クセになりそうな味ですね〜。好きです。

マンゴーラッシーは逆に超濃厚でめっちゃ甘かったです。うま〜。

ナンはペラッペラで最初出てきた時びっくりしました。
薄!!
ですが、すっごくモチモチで、歯ごたえもあって
食べ応えがありました。
このタイプのナンは初めてだな〜〜。

初めてといえば。

あんこナンなるものの存在も初めて知りました。笑。

ピザナンという、ナンをベースにしたピザがありまして……
これはもう完全にピザでしたね……。
めっちゃ美味しかったです。
カレー屋でピザ食べるってどうよ、って感じですが。笑。

後日キーマカレーも食べましたがこちらも美味しかったですね。
そのさらに後日、日替わりも食べましたがこちらも美味。
ハズレなさそうなので他のカレーもチャレンジ予定。

安い、美味い、スタッフの接客も良い、と
素敵なお店でしたね〜。
これはまた来たいです。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

秋葉原スルターンのカレー

ランチ利用です。
珍しくサラダの撮影に成功。

チキンカレーのセットを発注。
カレーの辛さを聞かれなかったので、こちらも何も言わなかったのですが……。
結構辛かったです。
口がビリビリしてあまりカレーを味わえませんでした笑

駅から少し歩くからか、休日のお昼時なのに空いていました。
テイクアウトもやっているので
平日は近くのビルの会社員さんが買いに来たりするのかな〜。

カレーは辛かったですけど
ナンとラッシーは甘くて美味〜。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

吉祥寺パトワールのカレー

吉祥寺の結構栄えてるとこにあるので
何度か前を通ったことがあり
気になっていたお店。

食べ放題を大きく看板に掲げていて
ランチタイムとディナータイムで食べ放題の値段は変わるものの
セットメニューのお値段は変わらず。

セットメニューだとお昼も夜も同じ値段で食べられます。
ランチタイムを逃してもお得に食べられるのでナイス。
写真はAセットのチキンカレー。

辛さは標準が設定されているようで
何も言わないと標準の辛さで出てきます。

もっと辛く出来るようなことがメニューに書いてありましたが
標準でそこそこ辛かったです。
翌日まで辛さが口に残りました。
これは私が前日のラーメンで胃をやられていたのも原因の一つでしょうが……。
ちなみにサラダも辛かったです。

カレーは辛いけれどクセのない食べやすいです。
ナンもパリパリとモチモチが同居したスタンダードな仕上がり。
写真でわかるでしょうか?
ナンが縦に真っ二つにカットされて出てきます。
この店の特徴ですかね。

新宿に姉妹店が何店舗かあるようでした。
美味しかったです。ごちそうさまでした。